HOME > 税務課 > 暮らしの情報:町税及び、国民健康保険税

町税及び、国民健康保険税

納期はこちら・証明手数料等はこちら・減免についてはこちら
町県民税・固定資産税・軽自動車税・国民健康保険税

小国町の税金

 税金は、国に納める国税と地方公共団体に納める地方税とに分けられます。
 地方税には、都道府県税と市町村税があります。小国町の税金は、このうち市町村税に分類され、以下の税のとおりになります。

  • ◎町県民税
  • ◎固定資産税
  • ◎軽自動車税
  • ◎国民健康保険税 など


【お問合せ先: 小国町役場 税務課 0967-46-2130】
阿蘇税務署  0967-22-0551【確定申告、相続・贈与税など】

ページの先頭へ

各種税金の納期

町税の納期固定資産税町県民税軽自動車税国民健康保険税
4月全期4月期
5月第1期5月期
6月第1期6月期
7月第2期7月期
8月第2期8月期
9月9月期
10月第3期10月期
11月第3期11月期
12月12月期
1月第4期1月期
2月第4期2月期
3月3月期

【お問合せ先: 小国町役場 税務課 0967-46-2130】
阿蘇税務署  0967-22-0551【確定申告、相続・贈与税など】

ページの先頭へ

町税の種類と証明等手数料

 町税には住民税、固定資産税、軽自動車税等があります。これらの証明の種類と手数料は下記のとおりとなっています。

■証明の種類と手数料

種類手数料委任状請求の窓口
①所得証明書1枚につき
200円
本人以外は必要税務課
②児童手当用所得証明書1枚につき
200円
本人以外は必要同上
③課税(非課税)証明書1枚につき
200円
本人以外は必要同上
④納税証明書1枚につき
200円
本人以外は必要同上
⑤資産(無資産)証明書1枚につき
200円
本人以外は必要同上
⑥固定資産評課税台帳の写し(名寄)1枚につき
200円
本人以外は必要同上
⑦固定資産評価証明書1枚につき
200円
本人以外は必要同上
⑧公課証明書1枚につき
200円
本人以外は必要同上
⑨軽自動車税納税証明書無料不要同上
⑩字図の写し1枚につき
200円
不要同上
⑪字図の閲覧1回につき
200円
不要同上
⑫土地台帳の閲覧1回につき
200円
不要同上

※②の証明については、小国町在住の方については証明手数料が無料となります。
※①~⑧の証明書申請については、本人以外の方が申請される場合は委任状が必要です。
※⑥〜⑧については、手数料は1枚増すごとに50円です。

  • 【送付による請求方法】
  •  ダウンロードした以下の申請書に必要事項を記入し、切手を貼った返信用封筒に請求者の住所・氏名を記載したもの、手数料分の定額小為替(郵便局で購入)を同封のうえ、税務課まで郵送してください。なお、手数料は枚数によって変わりますので、事前にお問い合わせください。

【お問合せ先: 小国町役場 税務課 0967-46-2130】
阿蘇税務署  0967-22-0551【確定申告、相続・贈与税など】

ページの先頭へ

町税の減免

  減免とは、本来なら税金を納めなくてはならないのですが、特定の事情がある時に
この義務を免除することです。一定の要件を元に減免の対象となる主な例を紹介します。

  •  ◎個人町民税、固定資産税を納める人で災害その他の事情があるとき
  •  ◎身体障害者手帳等の交付を受けている方に対する軽自動車税

【お問合せ先: 小国町役場 税務課 0967-46-2130】
阿蘇税務署  0967-22-0551【確定申告、相続・贈与税など】

ページの先頭へ

平成28年熊本地震による町税の申告、納付等の期限延長について

熊本地震により被害を受けられた皆様方に、心からお見舞い申し上げます。
熊本地震により大きな被害を受けられた方については、期限までに町税についての申告書等の提出や町税を納めることが出来ないときは、申請をすることにより、その期限が延長される場合がありますのでご相談ください。
なお、口座振替の方は、振替日の10日前までにお問い合わせください。

【対象地域】
熊本県内
【延長期限】
原則として、災害のやんだ日から納税義務者については2月以内、特別徴収義務者については、30日以内となります。


災害等による申告等の期限延長申請書LinkIconPDF | LinkIconWord

【お問合せ先: 小国町役場 税務課 0967-46-2130】

ページの先頭へ

町県民税

■ 確定申告

  •  1月1日現在、町内に住所がある方は確定申告期間内に申告をしてください。
  • なお、下記の場合には役場での申告は必要ありません。
  •  ◎所得税の確定申告を直接税務署へ提出する方
  •  ◎給与所得のみで、勤め先などから、給与支払報告書が提出される方
  •   (給与支払報告書に訂正がある方を除きます。)
  •  ◎公的年金のみで、社会保険庁などから年金支払報告書が提出される方
  •   (社会保険料などの控除を受ける人は申告が必要です。)


■ 個人の住民税

  • 毎年1月1日現在、町内に住所があり、前年に所得のある方に納税義務があります。
  • 給与所得者については原則として、6月から翌年の5月まで毎月の給料から天引きされ、それ以外の方は、納税通知書により年4回に分けて納めていただくことになります。


■ 法人の町民税  町内に事務所、事業所がある法人に課税されます。

  •  それぞれの法人が定める事業年度終了後、原則として2ヶ月以内に法人がその納付すべき税額を算出して申告し、同時に納税することになります。




◎法人町民税税率

■均等割の税率

         

税  率

(年  額)

資本金等の額と資本金及び資本準備金の合算額のいずれか大きい額

市町村内の事業所等の

従業者数の合計数

下 記 以 外 の 法 人

50,000円 

1,000万円以下の法人等

50人以下

50,000円 

50人 超

120,000円 

1,000万円を超え1億円以下の法人

50人以下

130,000円 

50人 超

150,000円 

1億円を超え10億円以下の法人

50人以下

160,000円 

50人 超

400,000円 

10億円を超え50億円以下の法人

50人以下

410,000円 

50人 超

1,750,000円 

50 億円を超える法人

50人以下

410,000円 

50人 超

3,000,000円 

■法人税割の税率

  9.70%(ただし、平成26101日以前に開始する事業年度分は 12.30%)

 (注)(1)資本金等の額は、法人税法第2条第16号に規定する資本金等の額または同第17号の2に規定する連結個別資本金等の額(保険業法に規定する相互会社にあっては、純資産額として政令で定めるところにより算定した金額。)

    (2)資本金等の額の判定日は、確定申告書にあっては期末現在、仮決算をした場合の中間申告書にあっては計算期間の末日現在、予定申告書にあっては前事業年度の末日現在。

【お問合せ先: 小国町役場 税務課 0967-46-2130】
阿蘇税務署  0967-22-0551【確定申告、相続・贈与税など】

ページの先頭へ

固定資産税

 1月1日現在、町内に土地、家屋、事業用償却資産を持っている方に課税される町税です。
なお、事業用償却資産の所有者は1月31日までに申告してください。
 新築、増築、取り壊し、未登記の所有者移転を行った家屋については届け出を行ってください。

■こんな時は、税務課までお知らせください。

  •   ◎建物をこわしたとき
  •   ◎建物を新増築されたとき
  •   ◎土地の利用状況が変わったとき


【お問合せ先: 小国町役場 税務課 0967-46-2130】
阿蘇税務署  0967-22-0551【確定申告、相続・贈与税など】

ページの先頭へ

軽自動車税

 4月1日現在の所有(使用)者の方に課税されます。軽自動車などを買ったり、譲ったり、廃車、住所が変わった時は次の場所に申告の手続きを行ってください。


軽自動車申告手続き

区 分手続場所問い合わせ先
原動機付自転車(125cc以下)役場税務課46-2130
小型特殊自動車(制限なし)役場税務課46―2130
軽自動車(四輪 50cc超~660cc以下)熊本県軽自動車協会096-369-7920
軽自動車(二輪 125cc超~250cc以下)熊本県軽自動車協会096-369-7920
二輪の小型自動車(250cc超えるもの)熊本陸運支局096-369-3188


【お問合せ先: 小国町役場 税務課 0967-46-2130】
阿蘇税務署  0967-22-0551【確定申告、相続・贈与税など】

ページの先頭へ

国民健康保険税

 職場の健康保険等に加入している人を除いて、町内に住所がある人はすべて、国民健康保険(国保)に加入しなければなりません。[国保についてはこちらから]
 国保税は、下記の区分により算出されます。

 但し、介護分につきましては、40歳以上65歳未満の加入者に課税されます。

区分1区分2税率説明
医療分所得割額7.00%国保加入者全員の所得に税率をかけて計算
資産割額27.20%本年の固定資産税額に税率をかけて計算
均等割20,500円国保加入者人数に左記金額をかけて計算
平等割23,000円1世帯につき左記金額
後期高齢者 支援金分所得割額1.50%国保加入者全員の所得に税率をかけて計算
資産割額6.80%本年の固定資産税額に税率をかけて計算
均等割4,500円国保加入者人数に左記金額をかけて計算
平等割5,000円1世帯につき左記金額
介護分所得割額1.80%40歳以上65歳未満の加入者の所得に税率をかけて計算
均等割額14,000円40歳以上65歳未満の加入者人数に左記金額をかけて計算

◎納税義務者

  •  国保税は世帯主に対して課税されますので、世帯主本人が社会保険であっても、世帯員に国保の人がいれば課税されることになります。




◎納付回数等

  •  納付方法は年12回(毎月)に分けて納めていただくことになります。ただし、年度の途中で異動があったときは月割りで計算し、加入月は課税になり、脱退月は課税になりません。






◎本算定

  •  国保税は、住民税及び固定資産税が全て決定しなければ年間の税額が決まりません。このため、4月~6月までは、前年度の年間の平均額で仮に課税し、7月に1年間分を決定した後で4月~6月に支払った税額を差引いて残りの月数で均等に割ったものが毎月の保険税となります。





◎国保税の減額

  •   所得が一定以下の世帯については、均等割及び平均割が次のとおり軽減されます。

    軽減の割合

    所得の要件

    7割軽減

    世帯の所得金額が33万円以下の場合

    5割軽減

    世帯の所得金額が33万円+(26万5千円×被保険者および特定同一世帯所属者数)以下の場合

    2割軽減

    世帯の所得金額が33万円+(48万円×被保険者および特定同一世帯所属者数)以下の場合

      軽減判定の基準となる所得には、擬制世帯主の所得も含まれます。

    ・特定同一世帯所属者とは、国保から後期高齢者医療制度へ移行された方で、後期高齢者医療の被保険者となった後も継続して同一の世帯に属する方をいいます。

    ・擬制世帯主とは、国民健康保険の被保険者でない世帯主のことです。



◎国保税の減免(減額)

  •  災害により世帯員の所有する家屋に被害があった場合や、災害により生計を維持する者が死亡または障害者となった場合などには、その程度に応じて減免または減額の制度がありますのでご相談ください。



【お問合せ先: 小国町役場 税務課 0967-46-2130】
阿蘇税務署  0967-22-0551【確定申告、相続・贈与税など】

ページの先頭へ

総務課

交通アクセス交通アクセス
小国町について小国町について
交通アクセス交通アクセス
交通アクセス交通アクセス

町長室町長室
広報おぐに広報おぐに
ふるさと寄付金ふるさと寄付金

よろず申請本舗よろず申請本舗
くまもとGPMapくまもとGPMap


ページの先頭へ